本文へスキップ
 婚活検索サイト 体験談&攻略法&比較
      アラフォーバツイチの管理人も現在、婚活奮闘中 

トップ 婚活取扱い説明書 婚活攻略法 プロフィールカードの書き方
アラフォー
婚活体験談
知っておきたい
婚活データ
モテる法則 ドン引きした
婚活女性
婚活男性
ファッション
婚活日記
(アメブロ)
アドスの会
婚活・恋活企画
 

全国婚活MAP

5月6日(水・祝) JR京都駅付近で開催



知っておきたい婚活データ 一覧

結婚をしたいと思っている人は何割いる? 1/2


婚活をしていたら気になりませんか?

結婚をしたいと思っている人の割合

結婚願望が強くても、相手が結婚をしたくなければ出来ません。
結婚したい人の割合を、明治安田生活福祉研究所が2014年3月に全国20歳〜49歳の男女3,616人を対象にアンケート調査を実施した結果を発表しました。


「結婚をしたいか」の回答項目は5項目です。

@できるだけ早く結婚をしたい
Aいずれ結婚したい
B結婚したいと思う(思っていた)が結婚しないと思う

C結婚したいとは思わない
Dわからない


1・2・3と回答した人が、結婚をしたい割合となります。
結果を表にまとめてみました

未婚者の結婚したい割合(%)

   男性  女性
 20代前半  71.0%  86.4%
 20代後半  70.3%  86.5%
 30代前半  65.8%  80.7%
 30代後半  61.3%  65.7%
 40代前半  55.8%  55.7%
 40代後半  67.3%  59.7%

女性の結婚に対する意識の高さがわかりますね。
20代女性では86.4%
30代女性でも73.2%の女性が結婚をしたい気持ちを持っているようです。

それに比べ男性は、20代で70.5%、30代で63.5%と、女性の数値を大きく下回っています。

驚いたのは、
20代男性の
C結婚したいとは思わないが、19.4%もいる事と、40代後半男性の結婚したい割合が、67.3%もいる事です。

上の表では、
@できるだけ早く結婚をしたい+Aいずれ結婚したい+B結婚したいと思う(思っていた)が結婚しないと思う
と回答をした人の割合ですが、


@できるだけ早く結婚をしたい

Aいずれ結婚したい
と結婚願望が高い回答をした人の割合はどうなのを表にまとめてみました

次のページへつづく...

 

前ページ 次ページ

ナビゲーション