本文へスキップ
 婚活検索サイト 体験談&攻略法&比較
      アラフォーバツイチの管理人も現在、婚活奮闘中 

トップ 婚活取扱い説明書 婚活攻略法 プロフィールカードの書き方
アラフォー
婚活体験談
知っておきたい
婚活データ
モテる法則 ドン引きした
婚活女性
婚活男性
ファッション
婚活日記
(アメブロ)
アドスの会
婚活・恋活企画
 

全国婚活MAP

5月6日(水・祝) JR京都駅付近で開催



知っておきたい婚活データ 一覧

女性に使ってはいけない呼び方? 1/2


女性に対しての呼びかたって沢山ありますよね。

尊敬をこめた呼び方や馬鹿にしたような呼び方、意味もわからずに使っていたりすることもあります。


例えば「熟女」、いったい何歳の女性に当てはまる言葉なのでしょうか?
10代や20代の女性に当てはまらないのはわかります。この言葉、既婚者に使っていいのか未婚者に使っていいのかもわかりません。

このような、女性や男性に対しての呼び方を集めて調べてみましたので紹介をします。微妙なニュアンスなので、辞書によって書かれていることも多少違います。ここでは、goo辞書を参考にさせていただきました。

熟女
辞書で調べると、30歳代から50歳代の成熟した色気の漂う女性と書いてありました。
30代はもう熟女のようですが、色気がないと熟女になれないのも抑えておかなてはいけません。言葉意味は、色気がある女なので褒め言葉になりますが、使う年代によっては失礼に聞こえますので注意が必要です。
世間やテレビなどでの使われ方は、50代以上の年配で色気のある女性に使われていることが多いようですので、30代女性はもちろん40代女性に熟女を言ってしまうと、「私は熟女ではないと。」怒られる可能性がありますので、使い方には注意して下さい。

マダム
辞書には、既婚女性に対する敬称
マダムとゆうと、大人(40代以上)で綺麗なお金持ちなの女性をイメージしがちですが、意味は、16歳既婚者はマダムですし、お金持ちで綺麗な60歳未婚者はマダムにはなりません。
お金持ちの綺麗な大人の未婚女性に「マダム」と褒めて言ったつもりでも、「まだ結婚はしていません!」と怒られてしまいますので、お気を付け下さい。

お金もちそうな未婚女性に対しても「あの女性マダムみたい」と言うのも、失礼な表現になりますので注意して下さい。

中年女性
辞書には、青年と老年の間の年頃。40歳代から50歳代にかけていいます。他人に中年といわれるといい気はしませんが、自分で使うには少し早目の30歳くらいから使う方もおられます。例えば、30代の人が、自分で「中年太りをした」などと使うことがあります。
「中年」は自分で自分のことを言う場合には問題がありませんが、他人から言われると、気分を悪くする人もいますので使わないほうが無難です。

セレブ
辞書には、著名人。名士。セレブリティー。

意味がよくわからないので、もう1度辞書をひらきました。
著名人    :世間に知られている人、有名人
名士     :世の中に名を知られている人
セレブリティー:著名人。名士。セレブ。名声。高名。
セレブリティーの略語がセレブです。

世間やテレビでは、お金もちの人やお金もちに見える人に対して、「セレブ」と使われていることが多いのですが、実際は違う意味のようです。
お金がなくても有名人でしたらセレブになります。

ただ、日本ではお金持ちの人やお金もちに見える人のことを「セレブ」といいますので、お金のない有名人に「あなたセレブですね」と言うと、使い方は合っていますが、相手が意味をしらないと嫌味に聞こえてしまう可能性がありますので注意して下さい。

次のページへつづく...(まだまだあります女性はこう呼ぼう)


 

前ページ 次ページ

ナビゲーション