本文へスキップ
 婚活検索サイト 体験談&攻略法&比較
      アラフォーバツイチの管理人も現在、婚活奮闘中 

トップ 婚活取扱い説明書 婚活攻略法 プロフィールカードの書き方
アラフォー
婚活体験談
知っておきたい
婚活データ
モテる法則 ドン引きした
婚活女性
婚活男性
ファッション
婚活日記
(アメブロ)
アドスの会
婚活・恋活企画
 

全国婚活MAP

5月6日(水・祝) JR京都駅付近で開催



知っておきたい婚活データ 一覧

親が子供に望む結婚は? 1/2


以前に、「結婚するメリット 今と昔」の調査結果を紹介させていただいた際に、時代によって変わる結婚へのメリットがわかりました。

親と子供では望む結婚感も違ってくるのでしょうか?


今回紹介するのは★結婚力診断スタート★がお馴染みの楽天グループの結婚情報サービス会社オーネットが、2012年6月に全国の独身の子供をもつ団塊世代の親400名(男親:200名 �女親:200名)を対象に、子供の結婚に関する意識調査発表していますので、紹介させていただきます。

ちなみに団塊世代とは年間出生数が250万人を超えた昭和22年(267万8,792人)昭和23年(268万1,624人)昭和24年(269万6,633人)生まれの3年間を指します。
ちなみに2014年に国内で生まれた日本人の赤ちゃんが100万1000人(予測)でした。スゴイ出生率かわかりすよね。

そんな団塊世代の親の、89.0%が子供は結婚した方が良いと考えており、「子供の将来のことを考えると、生涯のパートナーを得る方がよい」と回答した親が65.0%いる一方、30.0%の親が「一生独身でも良い」とも回答をしています。

一生独身でも良いと考える親の20.8%が「経済・雇用の不安」を理由に挙げていますが、これは2012年の調査結果なので、2015年の現在は少し状況は変わっているのかも知れません。
親が子供の結婚相手に求めるものは「性格・人格」が圧倒的1位となりました。娘の結婚相手には最低平均年収は必要なようです。
 1 性格・人格
 2 健康
 3位 愛情

次のページは、生涯未婚率が上昇しているのは親が影響?

次のページへつづく...(親の婚活事情です)

 

前ページ 次ページ

ナビゲーション