本文へスキップ
 婚活検索サイト 体験談&攻略法&比較
      アラフォーバツイチの管理人も現在、婚活奮闘中 

トップ 婚活取扱い説明書 婚活攻略法 プロフィールカードの書き方
アラフォー
婚活体験談
知っておきたい
婚活データ
モテる法則 ドン引きした
婚活女性
婚活男性
ファッション
婚活日記
(アメブロ)
アドスの会
婚活・恋活企画
 

全国婚活MAP

5月6日(水・祝) JR京都駅付近で開催



婚活取扱い説明書一覧

婚活でのマナー 1/2


マナー
社会人として、基本的なマナーは守りましょう。
マナーを守れていない人って結構見かけます。

遅刻          

婚活パーティーなどで遅刻をする人を見かけます。
遅刻はどんな理由があるにしろ、自己管理が出来ない人と見られてしまいます。

また、2時間程度ある婚活パーティーで1時間以上の遅刻してくる強者もいます。

「何しに来たの?」と突っ込みたくなります。

パーティーが半分以上も終わってから参加。これこそ時間の無駄。このような人は、ほぼカップルになる事が出来ません。

遅刻をして好印象になる事は絶対にありませんので、10分前行動を心掛けましょう


タイプではない人には露骨に話をしない

婚活をしていると色々なタイプの異性と出会います。

もちろん、タイプの異性もいればタイプではない異性もいます。合コンや街コン、婚活パーティーのフリータイムで良く見る光景があります。

タイプの異性としか話をしない  

合コンや街コンでは、みんなに優しく出来る人、みんなに笑顔でおしゃべりが出来る人は人気が出ます。(本当ですやってみて下さいね)

同じ人にしか話しをしない人は、異性からはもちろん同性からも嫌われてしまう可能性がありますので注意をして下さい。

あと、婚活パーティーでのフリータイム

好みの異性と話が出来ない場合があり、露骨に沈黙になったりする人もいます。

話したくない、話す事がないのはわかりますが、笑顔で話ができるように練習のつもりで頑張ってみましょう。


この頑張りは必ず結果に付いてきます。
誰とでも話が出来る人は、対人力も付いて魅力のある人になっているはずです。


次のページにつづく...(身だしなみこれだけは、最低限守りましょう)

 

前ページ  1    次ページ

ナビゲーション